山形市立第四小学校

お知らせ

3年親子自転車教室

2018/06/02

 山形警察署、七日町交番からそれぞれ警察官の方に来ていただき、青空の下で親子自転車教室が開かれました。自転車の点検、乗り方、運転の仕方、ブレーキのかけ方、交通ルール等について詳しいお話を聞いた後、まずはグラウンドを道路に見立てて引かれた白線に沿って運転したり、止まったり、また、コーンを立てたジグザグコース、S字型コースを乗ったりしました。その後、今度は学校まわりの一般道路を使っての実地訓練に移りました。保護者の方を先頭に、グループごとにコースを回ってきました。
 長年続いている3年生の親子自転車教室ですが、親子で自転車教室を開いていることにとても大きな意味があるなと改めて感じました。今日、我が子の自転車乗りの力量や交通ルールの認識、安全に対する意識などを目の当たりにしたことで、家庭での約束や子どもとのルールを再確認することにつながったのではないかと思います。自転車はとても便利な乗り物です。しかし、一方で被害者にも加害者にもなる可能性は誰にでもありますから、自転車に対する安全意識を一層高くして利用して下さい。自転車による事故が一件も起きないことを願うばかりです。
 朝早くから役員さんを中心にして、グラウンドの白線引きや諸道具の準備等をしていただきました。おかげで実り多い自転車教室になりました。ありがとうございました。