山形市立第四小学校

お知らせ

新任披露式・第1学期始業式 〜平成30年度がスタートしました〜

2018/04/06

 四小に赴任された8名の先生方を迎え、6年生代表児童が大いちょうのシンボルや三大行事、クルーズ班、合唱など四小の特徴や自分たちが大事にしていることを紹介しながら、歓迎の言葉を述べました。
 「つながりのなかで くらしをつくる」は今年度も四小のめざす姿です。2人の代表児童は「友達から学び、友達と一緒にがんばれることがうれしかった。今年も友達とつながりながら、自分のできることを自分からたくさんやっていきたい。」「周りをよく見て気づいたり、考えたりして人任せにしないで毎日の行動に表していきたい。」と抱負を述べました。これまでの自分をよく見つめ、それらをもとにして具体的な姿を思い描いたことがよく伝わってきました。また、聞いている子どもたちもじっと耳をかたむけ、自分の思いを再確認していました。
 30名の新入生と3名の新しい仲間を加え、教職員20名、児童198名で平成30年度がスタートしました。今年度も毎日の一つ一つの小さな積み重ねを大事にして有意義な1年にしていきたいと思います。