山形市立第四小学校

お知らせ

冬の学習会

2018/02/28

 北海道や東京等の大学から10名の方々が来校し、子どもたちの学習の様子を見ていただきました。朝の会から午前中の4時間は、各学級を自由に学習参観。一人一人が主体的に学ぶ姿や仲間の話を一生懸命聞き合う姿など、子ども達の学びや育ちを見ていただきました。5校時には、5年1組算数「ものの見方を深める・広げる 〜図形の構成要素に目を向けて〜」の全校授業研究会を行いました。円柱、角柱、円錐、角錐を見て、触って、「気になる」立体を選び、その理由を交流し合いました。
『つながりのなかで くらしをつくる子ども』の学校教育目標(研究主題)を意識して毎日を過ごし、学習してきた一年間。ご示唆いただいたことを糧に、これからも子どもの育ちを一番に考えた学校でありたいと強く思いました。