幼児ことばの相談室

1 ことばのことで気になることがありましたらご相談ください
(1) はっきりしないことばがある
   ・サ行音・・・「せんせい」を「てんてい」「ちぇんちぇい」などと言う。
   ・カ行音・・・「たいこ」を「たいと」、「けえき」を「ちぇえち」と言う。
   ・鼻にかかったり、鼻からぬけたりするような感じがする。
   ・何となく不明瞭ではっきりしない。

(2) 話そうとするが、ことばがスムーズに出てこない
   ・「あのね」と言う時、「あ、あ、あ、あのね」とか「あ・・・・のね」のようになる。
   ・ことばの出だしに、頭や体を振ったり息を大きく吸ったりする。

(3) 思うように話せない
   ・ことばの数が少ないようだ。
   ・ことばの音を取り違えている。

(4) 人前では話さない
   ・家ではよく話すが、幼稚園や保育園などでは話をしない。

* その他にも、ことばの問題についての相談を受け付けております。

 「ことばの相談室」ではこんなことをしています
(1)どんなことで、お困り・お悩み・ご心配なのかお話をうかがいます。

(2)お子さんのようすをみます。

(3)問題を解決していくための手だてをいっしょに考えます。

(4)必要に応じて指導します。

 「ことばの相談室」ではこのような形で指導しています
(1) 1対1の個別指導です。お子さんに応じたプランを立てて指導します。

(2) 楽しい雰囲気の中で人と楽しくやり取りする経験を大事にします。

(3) 主に年長から年中なかごろのお子さんを対象にしています。

(4) 完全予約制です。また保護者の方の送り迎えが必要です。

* 相談・指導ともに、費用はかかりません。

4 相談のお申し込みは
 何か心配なことがあったら、山形市総合学習センター内にある「幼児ことばの相談室」にご連絡ください。
 (原則、日曜日・月曜日・祝日・第三日曜日前日の土曜日は休館日になります。)

〒990-0832 山形市城西町二丁目2の15
TEL  645−6163     
FAX  645−6164